デイユースにオススメのバッグの素材ってどれ?

毎日どこかに出かける度に、たくさんのアイテムを持ち運ばないといけない女は大変!
本当はシンプルにおしゃれしたいっていうのに、必需品が多いから大きめのバッグになっていまう。
そうなるとトータルコーディネートの幅もちょっと狭くなるのでは?

そうおもったのでせめて毎日使うバッグの素材はどれがいいのか?を考えてみました。

■牛革素材のバッグ
やっぱり一番長持ちしてもっていても高級感のある牛革バッグはとても魅力的ですよね!
ただ、雨に濡れるとシミになったりする可能性もあるので大変!
手入れも大変でクリーニングしてもお金がかかるし、それを考えるとデイユースむきではないのかな?

■合皮素材のバッグ
定番といえばこちらの素材ですよね!
どんなバッグも手頃なお値段で買えるバッグはこちらの合皮素材のバッグが多いようです。
嫌な臭いなどもなく、季節や天候にもそんなに左右されることがないので定番なのかもしれません。
何を重視するかってことですね!

■ナイロン素材のバッグ
実は私はナイロン素材のバッグは小さなころから好きなのですが、でも、ある一定の年齢を越したあたりから、ナイロン素材のバッグはどうしても貧乏というイメージができてしまい、もつのが恥ずかしくなりました。たぶんですが、本物の良さを知ったからなのかもしれません。いや、もしかしたら小さい子供用のバッグはみんなナイロン素材のものが多いからなのかしら。。

■最後に
結局、三種類のバッグの素材について考えましたが、それぞれにはそれぞれの魅力があるので、どれが一番!なんて言えないのですが、私がデイユースにオススメのバッグはどれだ?と考えて答えを出すなら、やっぱり合皮素材のバッグになりました。

合皮でもいろんな仕上がり方があるのでなんとも言えませんが、やっぱり高級のようでそうでもない、安物のようでそうでもないといったどっちにも見えるというのがいいのかも?

Comments are closed.