差し色のパステルがやっぱりキレイ!

やっぱり今年気になるのは、パステルカラーなのですが、別にトレンドであるから着こなさなければいけない…と、いうことは一切ありません。むしろ、普段から取入れて幸せを取入れるというのが、本当に意味合いです。さて、そんなパステルカラーなのですが、案外取入れるのが難しいと思っている方が多いようです。確かに一歩間違ってしまうと、カジュアル感が強過ぎて部屋着のようになってしまう恐れがあります。

では、一体どのようにしていくのが一番良いのでしょうか。先ずチェック柄のようなもの。これは、確実にスカートで取入れると有効です。パーカーなどを羽織、そのタイトなシルエットを利用したフレアな足下を作るとよりカジュアルなイメージで素敵です。足下も清潔感漂うホワイト系のスニーカーだと、より気分も晴れますね。

さらに、今年絶対挑戦したいホワイトのトーンのコーディネイト。こういった、白く透明感のあるコーディネイトに反対色を持ってくると、インパクトが強過ぎる…と、いう懸念も生まれるのでここは差し色として淡いカラーを。パステルでコーディネイトしてしまえば、瞬く間に清楚なマダムスタイルの歓声です。是非、この春はパステルカラーをキレイに使いましょう!

Comments are closed.