やはり原宿と感じさせる男性ファッション

小さなショットは、テカテカ光るジャケットがオシャレっぽいけど、個性がキツイかなと思って躊躇してましたが、見るだけと思ってアップすると、アチコチ初めて見る着方や飾り方で、納得して紹介します。ジョナサンバージンと云うブランドでしょうか、キャップが二個重なった作りで、お初
です。八枚目のショットで全貌を確認できました。淡いグレーのキャップに、レザーを金具で組んだシルエットにしたキャップを上に被せてます。

二つ被る事で個性が光る様に感じて、金具自体オシャレに映ります。アウターもジョナサンで、丸衿で被るタイプの様です。首から下げてるフリンジと三つ編みの紐が可愛く見えます。ボトムスはメッシュに空いてとても涼しげです。膝が一番空き易いのを頭に入れて、デザインした様
に感じます。上と裾リブが締まって居てストリッチ風な作りですが、メンズに有るのか分からないですが兼用でも良い気がしますね。

ナイキのシューズは、エナメル質な輝きを感じるレザーなので、スニーカー以外も出してるのを知りました。そして、微妙に色感が有るのが、生地トートのショット六枚目のバッグは、お母さんに借りて来た感の懐かしいプリント模様です。さすが原宿です、目を見張るファッションが見れ
て幸せです。

Comments are closed.